今週の晩御飯 2017/12/3-12/9

12/3

おうち焼き肉。
夫はどんなお肉でもよく焼かないとお腹を壊します。
生のお肉やまだ生焼けのお肉を触るお箸も完全に隔離。
あたしはミディアムレアくらいが好きなんだけどなー。


12/4

マイホームクッキングさんの鶏胸肉のムニエル

◎ カブとベーコンの炒め物

◎ キヌアとトマトのサラダ

鶏胸肉がパサつかず焼けました。



12/5

夫を受診させるため、午後お休みをいただきました。

夫は7月にイタリアンのお店でミディアムレアのラムローストを食べてひどい胃腸炎になり( あたしは平気 )、それ以降、頻回の胃痛、吐き気が続き体重が4kgほど落ちました。胃カメラをやらなきゃ、と説得してきたのですがようやく本人がその気になったのです。以下、ちょっとお話しが長くなります。

夫は昔から採血の時などに脳貧血を起こしやすいと聞いてました。
結婚の翌年、夫がサッカーで足を傷めたため整形外科を受診。これは痛む所に注射した方が良いでしょうとのこと。
この頃はあたしは麻酔科医でした。手術室や集中治療室、ERで全身管理や心肺蘇生術を行うのが専門です。
担当の先生に自分が麻酔科医であること、脳貧血の件を話し、ベッドに横になった上で注射をしてもらいました。その後起き上がって一緒にお話しを聞いていた時、ふと気づくと横に座っている夫の意識がなく脈も触れず、慌ててもう一度ベッドに横にしましたが呼吸もありません。いわゆる心肺停止の状態。
急いで胸骨圧迫 (心臓マッサージ) を開始しましたが全く反応がありません。瞳孔も散大。
… 自分が今まで行ってきた心肺蘇生の中で、蘇生ができなかった症例が心によぎりました。
応援の先生や医療機器が到着した頃、まず呼吸と脈が戻り、意識が戻りました。その間およそ3分間。
循環器内科の先生に心臓をみてもらいましたが全く異常なし。おそらく注射の影響で引き起こされた血管迷走神経反射の重症なものでしょうという結論。

それ以降、夫は針を用いた検査や治療を一切拒否しています。
胃カメラもその前に血液検査が必要な病院が多いこと、胃カメラは辛い検査なので施行中に鎮静剤の注射が必要なことから拒否していたのです。

そこで、麻酔科医時代の後輩が 内視鏡が専門中の専門である旦那様とクリニックを開業したのを思い出し今日受診。
血液検査が不要であること、鎮静剤なしでやってみること、蘇生のプロである奥様が出勤している日に検査をしてもらえることが確認でき、12/16に予約しました。


妻さんのイタリアンローストポーク
夫がローストポークを食べたいというとこのレシピのことです。

◎ 新じゃがでベイクドポテト

◎キヌアとピーマンのカレー煮




12/6
予定外残業。

◎ おそば

◎ 鴨ロース薄切りとネギ焼き

◎ エリンギの天ぷら

妻さんの野菜オーブン焼き

お蕎麦屋さんにしばらく行ってないのでどうしても食べたくて買ってあったおそばの賞味期限が今日。
疲れてたのでもっと簡単なものにしようかとも思いましたが、食欲が勝ちました。

ほんとは野菜は全部天ぷらにしようと思っていたのですが、全部揚げ切る気力がなく急遽野菜のオーブン焼きにチャレンジ。( なす・ピーマン・レンコン )
野菜を薄く切りすぎて一部カリカリになりましたが、美味しかったです。


12/7

◎ 豚ロース生姜焼き用でポークチョップ

◎ カブとベーコンのクリームパスタ

◎ キヌアとサラダほうれん草のサラダ

コストコのキヌアは2kg入り。前回は使い切れなかったので、今回はとにかく毎日小出しにして食べています。


12/8

妻さんのチキン・ディアボロ

うちの定番です。

◎ 石鍋 裕さんのトマトとナス、モッツァレラチーズのパスタ ( クイーンアリスのレシピから )

◎ ゆで卵とキヌアのマヨネーズサラダ


12/9

買い出しで美味しそうな北海道産の真たらを見つけました。ぜひ作ってみたかったメニューにチャレンジ。

妻さんのフィッシュアンドチップス

今日はフィッシュのみで。美味しかったです。夫がぱくぱく食べていました。


◎ 石鍋裕さんのじゃがいものポンファム風 ( クイーンアリスのレシピから )

◎ キヌアのポークチョップソース和え

◎ レタスサラダ



夫が息を吹き返した時、開口一番に言ったのが「また同じ星に生まれちゃったの?えー、 奥さん、また同じ人?」
皮肉を言えるなら脳みそは無事だったんだな、と思いました…






  1. 2017/12/07(木) 18:37:12|
  2. 晩御飯
  3. | Comments:2
<<夫の胃カメラ | HOME | 今週の晩御飯 2017/11/26〜12/2>>

Comments

ひゃ〜〜〜、怖い!!!
実はうちの夫も注射に弱くて...以前A型肝炎ワクチンの注射をしてもらいに行ったら、「救急車を呼ぶようになったらみっともないから、もう来ないでくれ」と言われたことも。
勤め先の健康診断でも血液検査は受けず、地元のかかりつけ医にお願いしているの。
採血や注射のあと、少なくとも30分は横になって休ませてもらってる。
それでも帰り道に卒倒して血だらけになって帰ってきたり。
だけど、臨死体験!!!
それはちょっとレベルが違うわ〜。
健康な人が注射1本で死にそうになるなんて!
16日、緊張するわね。
とにかく今回はできる限りの体制を整えてるから、絶対大丈夫!
胃の不調も良くなるといいわね。
目が覚めた時、同じ奥さんで安心しただろうな〜(笑)。
  1. 2017/12/12(火) 23:08:49 |
  2. URL |
  3. 愛されている妻 #-
  4. [ Edit ]

v-254 妻さん
あら、旦那様も注射に弱くていらっしゃるんですね。卒倒したということはやっぱり血管迷走神経反射かな…
今まで研修医や若い医師に心肺蘇生法を指導してきましたが、こんなに下手な蘇生法見たら張り倒していたかも。身内相手だとこんなにも動転するものとは思いませんでした 😂
  1. 2017/12/14(木) 13:32:47 |
  2. URL |
  3. ちび #-
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.